メンズとレディ

結婚したいと思ったタイミングが大事|婚活を進めていこう

婚約しよう

スーツの男女

社内恋愛がきっかけで結婚に至るという男女は少なくありません。同僚や先輩などが一生懸命仕事をしている姿勢を見て、惚れてしまうこともあります。また、飲み会や社内イベントなどを通じて、仕事以外の部分でも、お互いのことを知るに連れて、仲良くなっていくこともたくさんあるでしょう。いずれにせよ、職場で長い時間を一緒に過ごすのですから、社内恋愛に発展して、結婚するという流れは自然なことだともいえます。しかし、社内恋愛が禁止という職場も多いといいます。社内恋愛は結婚まで至れば、ハッピーですが、別れてしまった場合は、仕事にも悪影響を与える恐れがあります。また、別れていなくても、ケンカしているときなど、自然と態度に出てしまうので、職場の空気が悪くなってしまうのです。そのため、社内恋愛を禁止にして、仕事に私情を挟まないように促す企業は多いといえます。しかし、社内恋愛が禁止でも、こっそりと隠れて社内恋愛しているカップルは多いものです。その場合は、職場のスタッフにバレないようにするのがマナーとなります。隠れて交際するのは、嘘をつくことにもなり、辛い状況が多いでしょう。場合によっては、どちらかが会社を辞めたり、部署を異動しなくてはいけないケースもあるでしょう。しかし、そうした問題が起こることも覚悟しているならば、恋愛する自由を尊重してもよいはずです。しかし、できるだけ結婚する約束をして、婚約というかたちにしておけば、社内でも認めてもらえるはずです。